YouTube運用代行は何をしてくれるの?
コンサル企業との違いも解説

ホーム 企業YouTubeの制作依頼をお考えの方へ > YouTube運用代行は何をしてくれるの?コンサル企業との違いも解説

06_mv.jpg

YouTube運用を代行業者に依頼するときのポイントとは

YouTube運用代行業者を利用すれば、企業のYouTube参入がスムーズに進みます。希望する業務を代行してくれる専門業者を選び、自社の要望を明確に伝えながらYouTube運用を進めていきましょう。YouTube運用にあたっては、コンサル会社を利用する企業もあります。

ここでは、代行業者とコンサルの違いについて見ていきましょう。

YouTube運用代行とは?依頼を検討中の企業は要チェック!

YouTube運用代行業者には、以下のような作業を依頼できます。一部のみや全工程に対応しているところなど、代行業者によって対応できる内容が異なりますので、検討中の場合はまず問い合わせてみましょう。

チャンネル開設

新規に企業YouTubeチャンネルを開設したいときには、プロの専門業者の手を借りることも可能です。代行業者は企業からのヒアリングをもとに、YouTubeチャンネルの初期設定やコンセプト設定、ターゲット設定などを行ってくれます。

コンテンツの制作全般

YouTubeに動画をアップロードするまでには、企画や実際の撮影、編集といった作業が必要となります。代行業者を利用すれば、これらの業務に対応してくれます。

動画の撮影

プロの手によって撮影や編集をしてもらえるだけでなく、プロの機材を使用できるのも代行依頼のメリットといえます。小物や役者の準備を依頼できる代行業者もあるので、相談してみましょう。

分析・検証、改善

動画をアップロードしたあとには、視聴者の反応率などの分析や検証を依頼しましょう。既に企業YouTubeを運用しているものの、思うように効果が上がらないという場合には、代行業者に分析や検証、改善の依頼が得策です。多くのYouTube運用を担当しているプロに分析や検証を依頼すれば、より魅力的なチャンネルにブラッシュアップが図れるでしょう。

コメント管理

YouTubeのコメント管理を依頼できることもあります。コメント欄には様々な意見が続々と書き込まれてきますので、管理を代行依頼できれば安心です。

YouTube運用代行とコンサルの違いは?

YouTubeの運用を外部業者にサポートしてもらうときには、コンサルティング会社や運用代行業者を利用するのが一般的です。

 

コンサルと運用代行は似たようなものと感じるかもしれませんが、業務の範囲には大きな違いがあります。ここからは、両者の違いをチェックしていきましょう。

コンサル会社とは

YouTubeコンサル会社は、動画の制作に関するアドバイスを主に行います。

企業がYouTubeを運営するときには、マーケティング効果を高める意識が必要となります。

 

どんな動画を制作すれば注目が集まりやすいか、新規顧客を開拓するのに有効な方法がないか、といった相談に応じてくれるのがコンサル会社です。コンサル会社には、マーケティングや企業運営に関する専門的な知識やノウハウがあります。アドバイスをもとに動画制作をすれば、マーケティング効果を大きく高められます。

マーケティングの会議

また、コンサル会社はリリースした動画の分析に応じてくれることもあります。アクセス数やクリック率から仔細なマーケティング分析ができれば、企業YouTubeの運営をブラッシュアップできます。ただし、コンサル会社が実際の動画撮影や編集、投稿に携わることは基本的にありません。

運用代行業者とは

YouTube運用代行業者は、動画の企画や撮影、編集、投稿といった各種業務に対応してくれます。YouTubeへの参入が初めてという企業にとって、機能をうまく使いこなすのはかなり難しいものです。代行業者はYouTube運用に関する豊富な知識やスキルを備えており、高いクオリティの動画に仕上げてくれます。
また、動画リリースにあたっての相談にも応じてくれます。

コンサル会社がYouTube運営のアドバイスという一部分のサポートをするのに対し、運用代行業者はYouTube運営に関するあらゆることのフルサポートが可能です。専門業者の手を借りながら、質のいい動画をリリースしプロモーションにつなげていきたいのなら、運用代行業者を選ぶのがおすすめです。

より効果の高いマーケティング手法や注目を集める動画の作り方など、YouTubeを運営していくにあたって何か疑問点や不安点がございましたら、YouTube運用代行業者の株式会社BOZUPへぜひご相談ください。

企業YouTube運用は多くの業務を担当してくれる代行業者に任せるのが安心!

企業YouTubeチャンネルの運用代行業者は、開設から動画撮影、編集、アップロードなどあらゆる業務に対応してくれます。さらに反応率などの分析や検証にも応じてもらえば、マーケティング効果は徐々に高まっていきます。


自社でYouTubeの運用が難しい場合には、代行業者の利用がおすすめです。株式会社BOZUPでは、YouTube運用のあらゆる業務を代行させていただきます。安心して任せられるYouTube運用代行業者をお探しなら、株式会社BOZUPへぜひご依頼ください。

動画制作についてのお役立ちコラム

YouTube運用代行業者やコンサル会社をお探しなら株式会社BOZUPへ

会社名:株式会社BOZUP

本   社:〒231-0021神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル

代表者:笹田祐介

設   立:2013年5月2日

T E L  :045-548-8018

F A X :045-345-3185

U R L  :https://www.bozup.jp/

 

取引銀行

​三井住友銀行 横浜支店

横浜銀行 本牧支店