プロモーション動画を制作するメリットとは?企業PVや会社紹介に効果的?

ホーム 企業YouTubeの制作依頼をお考えの方へ > プロモーション動画を制作するメリットとは?企業PVや会社紹介に効果的?

14_mv.jpg

プロモーション動画を制作するメリット・デメリットとは

プロモーション動画を制作することにより、企業には多くのメリットがありますが、同時に費用面や制作ノウハウといった点で複数のデメリットがある点も否めません。ここでは、プロモーション動画制作のメリットとデメリットについてご紹介します。

企業PVの制作依頼!企業がプロモーション動画を導入するメリット

企業がプロモーション動画を導入するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

文字と比べて伝えられる情報が多い

プロモーション動画は、文字情報と比べて圧倒的に伝えられる情報量が多い傾向にあります。


実際、文字情報と比較して、動画で伝える情報ははるかに多いとされており、1分間の動画コンテンツで伝えられる情報量は180万言語分ともいわれています。


また、同じ情報量の文字と動画を比較した場合、動画のほうが短時間で視聴できるため、飽きたり疲れたりすることなく最後まで視聴してもらいやすくなります。

動画を導入するメリット

本来伝えたいことがより正確に伝えられる

動画の場合、映像を利用した表現が可能となるため、視聴者側との認識の相違が起こりにくいというメリットがあります。また、映像を利用することで、文字だけでは伝えにくい詳細な部分まで表現できます。文字だけではイメージが湧きにくいものも、動画だと視聴者側で独自にイメージすることが可能です。

記憶に残りやすい

文字だけのコンテンツと比較して、動画コンテンツは視聴者の印象に残りやすい傾向にあります。その結果、視聴者の記憶に定着しやすく、商品やサービスを思い出してもらえる可能性が高くなります。

SEO対策に有効である

動画コンテンツは文字だけのコンテンツと比較し、動画サイトへの滞在時間が長くなる効果があるため、SEO対策に最適です。サイトの内容と関連する動画を適切に取り込むことで、WEBマーケティングにおいても大きなメリットが見込めます。

SNSで効果的な拡散が狙える

プロモーション動画をSNSで発信すると、効果的な情報拡散が期待できます。動画が広く拡散されることにより、企業ブランディングにも役立ちます。

制作会社がおすすめ!会社紹介でプロモーション動画を導入するデメリット

では反対に、会社紹介でプロモーション動画を導入するデメリットにはどのようなものがあるでしょうか。

動画制作にまとまった費用がかかる

プロモーション動画の制作には、まとまった費用が必要です。動画制作に使用する機材や撮影場所を借りる費用、また、スタッフや出演者に支払う人件費などを考えると数百万円単位の資金が必要になる場合もあります。


費用をかけた分以上の満足のいくクオリティの動画ができ上がればよいのですが、思ったような作品ができなかったという可能性があることも認識しておかなければいけません。

動画制作の技術

プロモーション動画を制作するのに時間を要する

一つのプロモーション動画を制作する場合、企画から始まり、場所・機材を手配し、撮影や編集作業を行うといった、様々な工程を経ることになります。ただ撮影をして動画を投稿する、といった単純なものではなく、長い準備期間が必要なのはいうまでもありません。

 

そのため、プロモーション動画の制作には、長い時間を要すると考えておく必要があります。動画の内容や規模によっては、準備から完成まで数ヶ月ほどかかるケースも少なくありません。それなりの品質を保った動画制作を考えるのであれば、完成までは少なくとも数ヶ月程度を見込んでおかなければならないと考えておきましょう。

技術や知識が必要になる

社内に動画制作についてのノウハウがない場合、せっかく動画を制作してもクオリティ面の問題や演出内容のズレが生じてしまうことがあります。仮に動画制作に時間を費やしたとしても、思ったような効果が得られないことも珍しくありません。自社で動画を制作するなら、撮影や編集などの技術力や専門知識が必要になってきます。技術力や専門知識をつけるための費用や時間がかかり、導入までのハードルが高いこともデメリットの一つです。

このようなデメリットを考えると、結果的に外部に依頼したほうが「コストを抑えられた」「クオリティの高い動画に仕上がった」というケースも多く見受けられます。費用対効果を考え、コストパフォーマンスの高い動画制作会社に依頼することをおすすめします。

より効果的なプロモーション動画を制作したいとお考えなら!

会社紹介をするにあたり、プロモーション動画を導入することで、多くのメリットを得ることができます。ただし、自社で動画制作を行う場合は、手間やコスト面などのデメリットがあることも理解しておくことが大切です。プロモーション動画を導入する際は、メリットとデメリットを踏まえたうえで、自社で制作するか外注するか検討しましょう。


株式会社BOZUPでは、企業のプロモーションに効果的な動画の撮影・制作を行っております。企業の商品・サービス紹介用やプロモーション用の動画制作のご依頼は、ぜひ株式会社BOZUPにお任せください。

動画制作についてのお役立ちコラム

プロモーション動画制作の依頼は株式会社BOZUPへ

会社名:株式会社BOZUP

本   社:〒231-0021神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル

代表者:笹田祐介

設   立:2013年5月2日

T E L  :045-548-8018

F A X :045-345-3185

U R L  :https://www.bozup.jp/

 

取引銀行

​三井住友銀行 横浜支店

横浜銀行 本牧支店